社員教育

【虎撫竜】朝からPC電源がショートして御釈迦になりモチベ、どん底。

2,3日前から、どうも身の周りで、小さいけれど、イヤな事ばかり起こっていた。

割れるはずの無い食器がなぜか真っ二つ・・・
IMG_1675


 そして、土曜の朝、帰宅後、自宅の「主電源(ブレーカー)」をONにしたら(いつも外出時に落として節電する)、PCの裏から火花が飛び発煙し電源が入らず、御釈迦に・・・
IMG_1672


 元々、電源側の差込部分のプラスティックが老朽化して割れてぐらついていたのを騙し騙し使っていたから、「とうとう来たか」の印象(08:30頃)。

 で、近所のコンビニ行って、電源買って来て差し替えてOK。。なんて安直な事は、対象が「単4電池」では無いので、到底無理。
 2キロ以内にパソコンショップ「アプライド」があるが開店時間は10:30であるから2時間近く待つことになるが、その間に人は「対応」を模索する動物なのである・・・

 「短絡してるなら、絶縁して、直結したら、ええんちゃうん?」と応急措置を敢行。2度の軽い交流100Vによる感電と共にパワーサプライ機器(PC電源アッセンブリ)が完全にアウトである事を確認。
 マザボもアウトかもしれないという恐れもあるから「PC電源購入」という出費には、若干の躊躇も介在する。

 そして1時間が経過し新潟第1競走のパドック中継が流れ出した時点で「決断」した。(アプライド行ってみるか。中古の電源が転がっているかもしれんしジャンクものなら100円で買えるかもしれへん....という淡い期待)

 新しいチャリを導入したから、行く気になった訳で、徒歩だったら、多分、行く気にはならずに「リゲイン総研はネット環境が滅失した為、活動を一時休止」と決断していただろう。

 それで、せっかちな私は開店30分前にアプライドに到着してしまい、無駄に1キロ程、走り回って、今回、新たにマイチャリに装着した「速度計(サイクルコンピューター)」のテストをするハメになる。怪しい中国人のグループが、店の駐車場にタムロしてやがる。揉めるのが嫌なので、近所をサイクリングしたという話。

 そんなこんなの時間の無駄遣いの末、いよいよ、オープン時間が到来。
店に入って、速攻で店員に「電源の中古はないか?」と質問したが、店員(徳永)は「電源の中古?無い無い...」と素っ気無くて、ムカついた、
 仕方なく「中古館」を後にして「新品コーナー」へ出向く、商品棚の左の端っこに、1点だけ、売れ残った「ATX250W」というロースペックな電源を発見。他のハイスペック電源が5000円以上なのに、この落ちこぼれだけは「イチキューパー」の値札がついていた。(後で考えれば、この出会いも非常にラッキーだったかもしれん、しかし、購入しても、コネクタが合わへんかったら無意味やしなぁ。その為に、電源の現物も持って来たのだが、それを店内に、持ち込む勇気は既に失せていたw)

 「ええい、いてまえ。損しても1980円や!」
・・・と、今月は、若干の「稲刈報酬」があったので、その落ちこぼれを手に取り、レジに向かう。一応、詳しい店員を呼んでもらい、少し質疑応答したが1980円の商品を一生懸命に説明する店員などいないので、その応答は、曖昧でこちらの判断任せに終始する。まぁ仕方ない。が、たかだか1980円でも人によっては大きな買い物である事を知って欲しいものである。

IMG_1673


IMG_1674


 そして、2時間ほど格闘して、外付け電源という不細工な状況だが、ネット環境が復活することになる。(幸い、マザボやHDDは逝ってなかったようである。万歳!!)

IMG_1676


 予想は新潟6R以降をエントリーしたが、テキチュウレース数5レース、回収率21%という最悪の結果。
 疲れた。。モチベどん底の中、仲間のコメントに、価値観の方向性を修正し、現在は、徐々に上がって来ている状態となった。
 今から考えれば、電源付PCケースを買った方がヨカッタかもなど色々と考えてしまう思考を押さえ込みながら「菊花賞」の検証を開始した。ただ、少し気になるのがHDDから時々「異音(コロンコロン)」というヘッドアウトな音がする事。。


フレスタの対応は最悪だが、それでも利用はやめない。

今日は待ちに待った月曜日。。。んな訳は無いが、78円で食パンが買える日である。

本日の安売り対象商品である「マイブレッド」を2斤(普通は3斤買うが今週は買えない)と現金156円持参してレジに並ぶ。

しかし、レジ係125は、「196円です」と言いやがる。

「え?1斤78円ちゃうのん?」
「は?」と言って売り場へ確認に行くレジ係
普通なら、いや最低でも「お客さま申し訳ございません、只今確認して参りますので少々お待ちいただけますか?」
と、しっかりとお客に伝えてから確認行動へ移る必要がある。

レジ係125は、帰って来ると何の説明もなくレジの修正を行っている。
説明を求めるが、レジの設定が間違っていただのと言訳するだけで、本件不祥事に対する謝罪の言葉は一切無く
株式会社フレスタ(代表取締役社長 宗兼邦生)の消費者に対する基本姿勢が馬脚を晒した形。
いつもウロウロしている責任者が近くにいたら...
私の虫の居所が悪かったら...

まぁ、ラッキーなレジ係125は私の詰問をやり過ごした安堵感か156円を受け取りレジシートを私に渡す際には半笑していた。
食パン2斤だけ買うような客は私のようなナマポ予備軍だけだろうから普通は気づかずに78円の商品を98円払って買わされた消費者がこの安売り価格未設定のレジを通った場合には存在するはずだ。
家計簿なんてつけてる消費者なんぞ、僅少だろうから、この20円搾取事件は、闇に葬られる事となる。
最後に「ブログに書く」事はレジ係125には告知して、事件屋意識を抑制した。

ヤマザキ製パンの異物混入事件後に何ら言及が無くても私は、フレスタの利用をやめない。
それは他にスーパーが無いからである。三吉店の方が店員教育はかなり高いと思う(個人的な感想です)

そうそう、この「マイブレッド」というタカギベーカリー社製の安売用食パンだが、以前に少し書いたと思う「くさい食パン」であったが、最近は、その「におい」がかなり改善されており、逆にイギリスパン的に焼き入れでパリパリな食感を実現させている。まぁ、それでも安売専用なので、低いレベルでの話である事に変わり無い。
IMG_1210


(個人の感想です。)

フレスタ
プロフィール

リゲイン

CLICK GoGo!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ