味噌汁

麺喰撮記121101-03

さぁ、正念場の月の頭の10日間である。

IMG_1723


IMG_1725


IMG_1726


IMG_1727


IMG_1728


 最近、特に多くなってる、うどん、ラーメンに混入する「素麺」だが先般のご贈答に
これ↓があったから必然的にそうなる。(素麺の賞味期限ってのは3年半あるのだ。)
IMG_1711

 しかし、「素麺」ってのは「三輪素麺」か「揖保の糸」だけかと思ってたし
そもそも「桐箱」に入ってるもんやと思ってたが・・・笑(いや、↑の赤帯は「揖保」なんやけどね「上級」。)

「素麺」や「わかめ」が、シンクの三角コーナーの隙間に詰まっている様は、「取立屋」の頃から「貧乏の象徴」的な景色という認識はあるので、常に「完喰」して後始末まで完全に行うようにしている。
「素麺の味噌汁」ってのは、地域によっては「メズイ」らしいが当家では、普通にローテーションに入っていた。

 最近、貧困を扱っている番組が多いが、月の食費12000円という女性の後姿は完全にメタボであった。違和感。栄養が偏る?ほど、喰えるなら、プアリストでは無いように思うね。

麺喰撮記120604 素麺味噌汁ぶっかけ飯に手造りわらび餅風物体

一味ふりかけ?
IMG_1207


*麺喰撮記120604 素麺味噌汁ぶっかけ飯
IMG_1208


同じものは、わけても、たしても、同じものに変わりない。
IMG_1209

「素麺」ってのは三角コーナーでヤケに「貧乏」を強調するイメージが強いのは
サラ金の取り立てで訪れた多重債務者宅で何度も目にした光景だからだ。
そこに「流し素麺」などという「優雅(?)」な雰囲気はどこにもなく
あれが、シンクにへばりついて、指でもなかなか取れずに
生き残る事だけに固執している光景は、まさにプア人類の代表のようである。(個人の感想です)
「揖保の糸」や「三輪素麺」になると、茹でてもセレブちっくなのだろうか?

「口が変化を求める」というのは、まだまだ心身共に「ナマポレベル」にまで
転墜していないアマちゃんだということなのだろう。
とろみ用に手元にあった片栗粉(約60g)で、わらび餅風物体を作って見た。
味付次第、熱の入れ方次第で、グミでも出来そうな予感がするのは
気のせいだろうか?(笑)
IMG_1211
IMG_1212

麺喰撮記120130 米飯と味噌汁と味付海苔、そしてまた

*麺喰撮記120130 米飯と味噌汁と味付海苔
IMG_0842

IMG_0843


そしてまた、豚カレーうどん。今夜のはタマネギ入り。
IMG_0844
IMG_0845

飯喰撮記110816 黄金炒飯と豆腐だけ味噌汁

*飯喰撮記110816 黄金炒飯と豆腐だけ味噌汁
IMG_0469


IMG_0470


IMG_0471

既に、ほぼ毎日、麺喰ってる事も
十分立証出来たし、喰うものを
デジカメで撮る為に食事の自由度に
若干の剥奪感があるのも事実で
ってか、もう飽きてきたので
何か別のものを撮影して記するものに
変更すべく考え中・・・


麺喰撮記110607 素うどんの味噌汁

*麺喰撮記110607 うどんの味噌汁
IMG_0002


IMG_0003

天かすがあるとないとでは大違い。
livedoor プロフィール
CLICK GoGo!!
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ