ぶっかけ

麺喰撮記120713-15 お中元の手造りハムは既に2パック目

お中元で贈ってもらった
手造風ハムセットは、アレやコレやと
開封してしまうような事は無いから
どうしても、ラーメン、うどんの具として、食パンにサンドして
集中して口に入れるから、飽きてくるが贅沢は言えない。

麺喰撮記120713 天カス塩焼そば
IMG_1394

麺喰撮記120713-2 ぶっかけカレーまみれうどん、スモークなんとか乗せ
IMG_1395


麺喰撮記120714 納豆飯+スモークなんとか添え
IMG_1396

麺喰撮記120714-2 釜揚げカレー風味
IMG_1397


麺喰撮記120715 月見豚骨ラー油麺
IMG_1398


麺喰撮記120715-1 半熟目玉乗せ塩焼そば
IMG_1399

IMG_1400

目玉乗せ替え飯
IMG_1401


麺喰撮記120710,11 フレスタにまた特価品を高値で買わされそうになった

 また、フレスタに、特価品を、20円高く買わされそうになった。前回は78円の食パンを98円で買わされそうになったが、今回は78円の10個パック鶏卵を98円で買わされそうになった。当該品以外の買い物価格累計が1000円を超えるように買ったにも関わらずである。オレも立派なクレーマーへと成り上がったものだと自意識過剰になりそうだ。
 前回は、レジベースで、黙認したが、今回は、支払いを済ませた後に、わざわざ売り場へ価格確認に行ってから、戻り、レジ係#200へは、接客中だったので、直接言及せずに、サービスカウンターに物申した。
 近くに支配人もいたのだが、フレスタというところは、責任者を含む、顧客へのミスへの対応が「黙ってしまう」という点で非常に低レベルで一貫している。
 前回の時も同じなのだが、何も、人為的ミスによる点は明らかなので私自身が20円金銭を騙取されそうになった事を問題視している訳ではなく、私より前に、高く買わされた消費者が存在するのか否かについて問題視しているのである。
 だから、設定錯誤のまま売ってしまったのか否かを問うたが、フレスタはそれには呼応しなかった。売上情報の一部なので、具体的な数字を求めている訳ではなく、間違えて高く売ってしまった顧客に対するフレスタの対応が知りたいだけなのだが、叶わなかった。支配人の氏名を記憶するのも忘れてた。次はネームプレートを確認しておこう。だが、人為的ミスってのは防止する事が可能なはずなので従業員の体質改善は急務だろうと思う。(個人の感想です)
それでも、私は株式会社フレスタ(代表取締役社長 宗兼邦生)の利用はやめない。のは、前回と同様である。
フレスタ玉子


フレスタの対応は最悪だが、それでも利用はやめない。





麺喰撮記120710 萌子乗せぶっかけうどんと納豆飯
IMG_1386


麺喰撮記120711 萌子、鶏焼そば
IMG_1387


麺喰撮気120711-2
IMG_1388

IMG_1389

麺喰撮記120701-3 野良猫がベランダを徘徊するマンション

野良猫がベランダを徘徊するマンション、しかも、室外機の陰で、出産までしやがる。
どれもこれも、このマンションに住む、婆さんが、毎朝、残飯で、餌付しているのが
最大の原因である。私は、どちらかというと「誰にでも尻尾を振る犬より猫派ではあるが...」
この地でも、関西のとある自治体のように「愛玩動物税」の課税を
推進すればいい。この地の、民意もマナーも、よく見ても「中の下」である。
IMG_1293

人気ペット食事療法食、医薬品通販サイト







麺喰撮記120701-1 ケチャッパスタ
IMG_1294


麺喰撮記120701-2 カレー素うどん
IMG_1301


麺喰撮記120702 味噌素ラーメン
IMG_1302


麺喰撮記120703 ぶっかけハイカラうどん
IMG_1303

麺喰撮記120620,21 ほっともっとの塩唐揚弁当も、広島?汁なし担担麺なんぞ、一生喰いたくない。

ほっともっとの塩唐揚弁当も、広島?汁なし担担麺なんぞ、一生喰いたくない。

麺喰撮記120620 釜揚げぶっかけ素うどん
IMG_1264


麺喰撮記120620-2 素焼そば
IMG_1265


麺喰撮記120621 カレーうどん、唐揚のせ(I/Y製の唐揚は半額セール品でもそこそこ美味い)
IMG_1266


麺喰撮記120621-2 釜揚げぶっかけ素うどん
IMG_1267

麺喰撮記120604 素麺味噌汁ぶっかけ飯に手造りわらび餅風物体

一味ふりかけ?
IMG_1207


*麺喰撮記120604 素麺味噌汁ぶっかけ飯
IMG_1208


同じものは、わけても、たしても、同じものに変わりない。
IMG_1209

「素麺」ってのは三角コーナーでヤケに「貧乏」を強調するイメージが強いのは
サラ金の取り立てで訪れた多重債務者宅で何度も目にした光景だからだ。
そこに「流し素麺」などという「優雅(?)」な雰囲気はどこにもなく
あれが、シンクにへばりついて、指でもなかなか取れずに
生き残る事だけに固執している光景は、まさにプア人類の代表のようである。(個人の感想です)
「揖保の糸」や「三輪素麺」になると、茹でてもセレブちっくなのだろうか?

「口が変化を求める」というのは、まだまだ心身共に「ナマポレベル」にまで
転墜していないアマちゃんだということなのだろう。
とろみ用に手元にあった片栗粉(約60g)で、わらび餅風物体を作って見た。
味付次第、熱の入れ方次第で、グミでも出来そうな予感がするのは
気のせいだろうか?(笑)
IMG_1211
IMG_1212
プロフィール

リゲイン

CLICK GoGo!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ