番組批評

最近、NHKで、よく見かける森下の服装が変。

 最近、NHKでよく見かける森下千里、特に媚びる訳でなく
言葉遣いが、頭悪そうなのは変わらないし
一生懸命に感じたことを言葉にしようとする努力は認めるが
ボキャ不足、感性不足は、余程しっかりした台本が無いと
どうしようもない。ってか、今日のコルセットな服装は
非常に変だった。別にどうでもエエけど。

IMG_0557


BELAって、変態後の髪型が変。

そうそう、実写版の話。

第2話放送を明日に控えて
第1話が夕方に再放送される。
最近、このコリアンパターンの番宣が
多くなったような気がする。
ローカルネットだけやないやろ?

第1話のサービスカット
BELA


人気ブログランキング

RCC中国放送

近々、訪問予定があるので、方向音痴の自分用の為の記事ということでw

脇役級ばかり集めてドラマ化 果たしてその結果は?

出演
北村一輝、小池栄子、上原美佐、細田よしひこ、藤井美菜、矢島健一、皆川猿時、森次晃嗣、別府あゆみ/松坂慶子、田中健/奥田瑛二、真野響子 ほか

まぁ小池は脇役以下で、知性欠乏なイメージは
ディーラー役には不向きだがから論外だが・・
2番目に、その名があるように準主役を張ってるのだから
演技特性と大衆イメージをうまく利用すれば...

  
続きを読む

TVドラマの安易なバラエティー化には反対です。

 「のだめカンタービレ」の白眼剥きにも言えるが、今クールのTBSに用意された「特上カバチ」の予告に頻繁に使われる吹き出しっぽい派手文字は、例え、原作がコミックであれ、演者に表現力が皆無とは言え安易に使ってしまうのは頂けない。力の無いお笑い芸人のバックで笑い声を被せたり、スーパーインポーズが踊るようなもので、それだけで、品格が堕ちて腐ってしまう。
 CX系の「カバチタレ」を2度追いする形になった悪名高き恥知らずなTBS系の姑息な手段だが、こういうドラマがターゲットとする法律アレルギーな馬鹿大衆へ与える影響はコンプライアンスとは別のところで「飲み屋のツケは1年経ったら払わなくてええんやから請求されても1年我慢してたらええ」だとか、「借金は借り得、貸し損」などというモラルハザードへの拍車が掛かるのである。

 その挙句に、脱税指南で逮捕されて赤っ恥をかくのや。

宅建主任や行政書士程度の民法ぐらい大衆が自ら学ぶべき必須科目だ。


x1.png


  
続きを読む
livedoor プロフィール
CLICK GoGo!!
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ