企業情報

福山通運の子会社の元取締役が不正、約6億円、決算発表延期

 福山通運は2月5日、2月9日に予定していた2016年3月期第3四半期の決算発表を3月上旬に延期すると発表した。
 連結子会社であるジェイロジスティクスの元取締役(福山通運執行役員)が、下請業者との取引において水増し請求を行わせ、着服していた不正行為の事実を確認したため。
 把握しているこの不正行為による概算額は、関連業者による着服も含め約6億円だが、今後の調査によっては変動する可能性もあるとしている。
 不正行為に関して、福山通運とジェイロジスティクスと利害関係のない公認会計士と弁護士を含めた内部調査組織を設置する。
 不正行為の業績に与える影響に関する調査には相応の時間を要し、監査法人の追加的監査手続きも必要となることから、調査組織による調査報告と監査法人による四半期レビュー報告書の受領は2016年3月期第3四半期報告書の提出期限である2016年2月15日に間に合わない見込み。

 福山通運が2月5日に発表した2014年3月期第3四半期決算によると、売上高1922億2400万円(前年同期比2.9%増)、営業利益98億9000万円(0.1%増)、経常利益105億600万円(1.6%減)、当期利益63億1000万円(26.7%増)となった。
運送事業は、売上高1694億3500万円(2.5%増)、営業利益88億5400万円(6.9%増)で、新規出店を通じてネットワーク網の拡大を図るとともに、一方では荷物の選別輸送の強化に努め、運賃収受率の向上を図った。
通期は、売上高2540億円(3.1%増)、営業利益120億円(1.2%減)、経常利益125億円(8.1%減)、当期利益73億円(68.8%増)を見込んでいる。

日立物流/中国(天津)に物流センターを開設(2013)

影響無ければいいのにね。

株式会社日立物流(以下、「日立物流」)は、中国の直轄市として同国内トップ水準の経済成長を続けている天津市に新たに物流センター(自社倉庫)を開設し、2013 年10 月より稼働しましたので、お知らせいたします。
当社グループによる同市での物流センターの運営は、2007 年より開始しており、2012 年8月には、中国事業を加速させているユニ・チャーム株式会社(以下、「ユニ・チャーム」)殿の物流業務を受託し、延床面積約52,000 ㎡の大型倉庫を賃借するなど、さらなる事業拡大が続いております。
当センターは、ユニ・チャーム殿の中国における販売の拡大に伴い、今後さらなる取り扱い物量の増加が見込まれることから、安定的かつ効率的なサプライチェーンの実現に向けた物流支援を図るべく、従来の賃借倉庫に隣接して自社倉庫を建設し、さらなる物流ニーズに対応するものです
当社グループは、今後も海外展開を進めるお客様の物流プロバイダーとして、さらなる物流サービスの向上に努め、グローバル物流事業の拡大を目指してまいります。


<物流概要>
名称 天津物流センター
所在地 中華人民共和国 天津市内
建屋仕様 鉄骨造 地上2階建
延床面積 約29,500㎡
トラックバース数 34バース
主な取扱商品 日用品関連
稼働時期 2013年10月

なお、新センターの運営に際し、2012 年1 月15 付で、日立物流(天津)有限公司を設立しております。

以 上


2013年10月16日

生保6万人分超の情報不適切開示

 生命保険各社は、税金の滞納などで保険契約を差し押さえられた顧客の電話番号などの個人情報を、債権者である国や地方自治体などに不適切に開示していたと相次いで発表し、誤って開示した個人情報は、6社合わせて少なくとも6万3000人分に上っているらしい。

 このうち「明治安田生命」は、税金の支払いや融資の返済が滞り保険契約を差し押さえられた顧客2万4134人の電話番号や銀行口座などを、債権者である国や地方自治体などに誤って開示していたということです。

 これらの個人情報は、個人情報保護法が全面的に施行された平成17年度以降、国や自治体の要求がなければ開示する必要はありませんでしたが、明治安田生命は、要求がないのに開示を続けていたということです。

 今回の問題は、「住友生命」がことし8月、3万2584人の個人情報を不適切に開示していたと発表したことを受けて、各社が調査を行った結果、判明しました。
1日に各社が相次いで発表した件数は、▽「三井生命」が4121人分、▽「日本生命」が少なくとも1448人分、▽「第一生命」が1045人分、▽「朝日生命」が329人分で、不適切な情報開示は6社合わせて少なくとも6万3661人分に上ります。

 各社は、個人情報が不正に利用された形跡は確認されていないとしたうえで、「ご迷惑をおかけし、深くおわびします」との事だが・・・

どこで、どういう「誤り」を犯すと、こういう開示が執行されてしまうのか、コンプライアンス以前の問題だ。

 

ヤマト運輸(9064)~冷蔵荷物(クール宅急便)を常温放置

 物流大手のヤマト運輸は、全国およそ200か所の営業所で「冷蔵」や「冷凍」で保存すべき荷物を常温の状態で仕分けるなど、不適切な取り扱いがあったと発表しました。

 それによりますと、ヤマト運輸の拠点で、「冷蔵」や「冷凍」で保存すべき荷物を、決められた時間を超えて常温の状態にさらすなど、社内のルールに反した不適切な取り扱いが行われていたという指摘が、今週、会社側にありました。
このため全国に4000あるすべての営業所に聞き取り調査したところ、全体の5%に当たるおよそ200の拠点で、温度管理のルールが守られていなかったということです。
 このためヤマト運輸では、「冷蔵」や「冷凍」状態で保存すべき荷物を扱う際、社内ルールの順守を徹底するよう指示したほか、さらに詳細な調査を行ったうえで、来月中に抜本的な対策を策定するとしています。
記者会見したヤマト運輸の森日出男常務執行役員は「お客様や関係者に迷惑と心配をかけ深くおわび申し上げます。二度とこうした事態を招かないよう信頼回復に努めます」と陳謝しました。
 ヤマト運輸ではおととし12月にも、「冷蔵」や「冷凍」状態で扱う荷物についてずさんな温度管理をしていた問題が発覚しており、再発防止の徹底が厳しく問われています。

残念ながら、これが「クール便」の最上位ランクの扱いのはずだ
(つまり、他はもっと下位互換レベル)。


株価ミニチャートのブログパーツ

不祥事件の発生とお詫びについて~広島信用金庫

不祥事件の発生とお詫びについて                    理事長 坪井 宏

 このたび、誠に遺憾ながら、当金庫元職員による下記の不祥事件が発生いたしました。
 信用を第一とする金融機関にありながら、このような事件を発生させましたことを深く反省いたします
とともに、当金庫をご利用のお客さまをはじめ、関係する皆さま方に多大なご迷惑とご心配をおかけしま
したことを心よりお詫び申し上げます。
1.事件の概要
(1)当事者 当金庫廿日市中央支店の元職員(男性、渉外担当)
(2)内 容 当事者が、自己の資金に加え、顧客からお預りした資金を流用(横領)し、正規の貸付手続きを経ずに他の顧客への融通(浮貸し・注)を行なっていました。
(3)発覚日 平成24年10月24日
※ 顧客からの問い合わせを受け当事者に確認したところ、横領および浮貸しの事実があることを認めました。
(4)発生期間 横領 … 平成24年4月20日 ~ 平成24年10月24日および発覚時1,800万円 累計 2,420万円
  金 額  浮貸し…平成24年1月4日 ~ 平成24年10月24日
        発覚時  2,217万円  累計 3,506万円
(注)「浮貸し」とは、金融機関の役職員がその地位を利用し、自己または当該金融機関以外の第三者の利益を図るために、金銭の貸付や金銭の貸借の媒介または債務保証をすることをいいます。金融機関の信用を著しく損なう行為であり、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」(出資法)により禁止されています。

尚、同金庫は、当該元職員を刑事告訴はしない方針である。

広島信金1

広島信金2




広島信金職員、2420万円横領 懲戒解雇、理事らも減俸など
2012.12.21 02:07
 廿日市市下平良の広島信用金庫廿日市中央支店の30代の男性職員が、顧客4人から預金として預かった現金など計2420万円を横領していたことが分かり、広島信金は20日、この職員を10月31日付で懲戒解雇、理事ら13人も11月22日付で減俸5%(1カ月)などにしたと発表した。
 同信金によると、職員は渉外担当だった4月20日~10月24日、同店への預金として顧客4人から預かった現金など計2420万円を横領。また、1月4日~10月24日、支店に無断で6つの事業所などに21回にわたり延べ3506万円を貸し付けたという。
 職員は事業所などから融資を頼まれ、自分の資金と横領した金で、無利子で貸し付けを行っていた。横領した金は、すでに全額返済している。職員は「何とか事業主らの相談に応えようと思ってやった」と話しているという。
livedoor プロフィール
CLICK GoGo!!
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ