撮記☆野良猫と餌付犯

ベランダ猫

ベランダ猫は、特に「餌くれ!」と
啼き続ける訳でもなく
日向ぼっこばかりしている。
IMG_2004


IMG_2005


こうやって、カメラ目線やと、意外と可愛い。アカンアカン・・・ベランダをトイレ替りにされたら夏場はたまらん。
しかも、1匹を相手にすると、他の数匹も、やって来る可能性が高い
こいつら、我がもの顔で駐車場のど真ん中で昼寝する輩なのだ。
それでなくても、中国人が布団を干すと、悪臭がヒドイ。(少しはマシになったのか風向が変化したのか判らんが)

IMG_2022

謎の中国人の行動はやはり不思議だ~野良猫がベランダで昼寝~

 隣に中国人青年が現れて何日か経過したが、その生活ぶりは謎に包まれている。出かける前に、異臭布団を干す行動パターンにも変化はない。しかも、毎日である。流石に雨天時は干してないが。そして、部屋を歩き回る足音の大きさは、まるで、床が合板で出来ているかのように、響くし、ドアの開閉時の「ドン!」という生活騒音レベルも頻発する。管理人は、それらのクレームを本人らに直接抗議する事を好ましくないとするが、管理人が対応しないのであれば、直接抗議する日も近いだろう。国家動員法って知ってるだろうか?

謎の中国人らが使用している、赤いアイラヴ共産タオル?
IMG_1976


IMG_1988


謎の中国人らが、ベランダで、ゴミと一緒に、多分、「解凍」していると思われる謎の物体。
IMG_1975


IMG_1989


謎の中国人ではなく、我が家のベランダで昼寝している、謎の野良猫
IMG_1985


国家動員法とは
※1994年に設置された国家国防動員委員会によって2005年に提出され、2010年2月26日に開かれた中華人民共和国第十一届全国人民代表大会常務委員会第十三次会議で決定、2010年7月1日から施行された。

 中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される
 国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性で、中国国外に住む中国人も対象となる
 国務院、中央軍事委員会が動員工作を指導する。
個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される。
有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる。
国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある。

野良子猫に、餌付けどころか、小屋まで提供する似非猫好き住人

マンションの階下裏(非常用階段の一番下の部分)に
ネコ用のエサを入れたプレートを発見した
余ったエサは、既にカビていたので
毎日、餌を与えている訳でなく
気まぐれに、置かれたものと推察出来る。
しかも、その横に、衣料プラケースを
流用して、中に古着でベッドらしきものを
あしらった猫小屋まで置かれていた。
ウチの部屋の真下で、こんな事をされたら
ネコが「ミャーミャー」夜泣きし続けるはずだ。
単発、気まぐれ的に、餌を与えられた子猫は
自ら、餌をあさる事をしなくなるから
親から離れる途端に体力が低下し
短い人生を過ごす事になるのは
うちら、ネコ好きからすれば嘆かわしい事だ。
一時的な「きゃわいいぃ~」という感情は
我々にとっては虐待志向と何1つ変わらないものだ。

IMG_1774


IMG_1775


IMG_1776

IMG_1777

IMG_1778

小屋が撤去されて戸惑う子猫A(他に、B,C、Dがいる)。下手に餌付けされて人間に慣れているので
最後まで逃げなかった、この子猫Aが、やっかいで、空気の入れ替えの為に、玄関ドアを10cmほどだけでも
開けていると、部屋の中まで入って、餌を探し訳でもなく、そこには生存本能ではなく好奇心しかない。
ネコは、下手にビビらすと、その場で「失禁」するのである。無意識の時もあるから、衛生上悪い。

無頼猫が徘徊するマンションレポート

隣に謎の中国人が身体1つで棲みついて1週間、どうも同フロアの別の部屋にも仲間がいるらしく
昼、夜に、関わらず、ドアの開閉が頻繁で、「ドン、ドン」と繰り返し異常に五月蝿い。
ただ、以前のように、集団生活している様子はなく、共用のフロアコインランドリーで
ウンコのついたオムツや、地下足袋を平気で洗うような民度の低い行動も無く
ドアの開閉音以外で、特にムカつく点は無いのが、唯一の救いだが、今後は???
うちの部屋のドア窓には昨年の「中国漁船衝突事件」以降、日の丸を掲げている。
IMG_1627

かかって来たら、いつでも、受けてたつでぇ!

って話より、どこぞの「オバはん」の餌付けによって、このマンションを堂々と徘徊し
子孫を次から次へと増やし、暑さの為にドアや、ベランダを半開きにしていると
勝手に部屋に侵入して来る「ドラ猫」の話。以下の画像は、その「ドラ猫」の
一匹の仕業である。解る人には解ると思うが「猫」に興味が無い人には解らかもしれない。
IMG_1619


IMG_1618


IMG_1620


IMG_1621

野良猫徘徊マンションレポート

IMG_1436


IMG_1435

猫なんかよんでもこない。 (コンペイトウ書房)

新品価格
¥945から
(2012/7/30 15:32時点)




IMG_1437


IMG_1438
livedoor プロフィール
CLICK GoGo!!
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ