かけてる眼鏡が貧弱なのだからと思っていたが
同じ眼鏡掛けの町村信孝と比較すると
眼鏡自体は然程、変わらないところを見ると
やはり京都福知山という出生地が原因なのかもしれない。

しかし福知山は京都と言っても「ハンナリ」「お~おきにぃ~」の
京都とはまったく別の地域性を持ち、どちらかというと
丹波篠山であるから、貧弱な地域性とは別物で猪突猛進的な
DNAも持つハズなのだが...相変わらず
「いっしょにやろうぜぇ!」などと
中学生のような事を言ってるようでは
求心力など得られるはずもなく使い捨てられる
野党担当総裁に終始するのだろう。

見た目は大事だ。特にタッパと顔の大きさは
これからの政治家には必須だろう。

x1.png