ガムと言えば、ロッテだと思う。
しかし、ACUOというガムは
噛んだことが無い。

最初のCMのイメージが悪かったからだ
「そんなに酷く口が臭い奴をTVに出すな!!」と
不快に思ったものだ(笑)
ウォシュレットの宣伝でウン○ついた
尻を出されても宣伝効果が無く
不快なだけなのと全く同じだ。

最近のロッテのガムのTVCMで好感したのは
唯一。Fit’sの一連のもの。
あれも、女デブ芸人を出して「お笑い」の要素を
無理に入れようとしている姑息さは意味無しで0点
ダンスがうまくても不快感しか残らない。

どちらにしても、センスは昔から悪いのがロッテのCMであった印象が強い。

球団のロッテは好きで無かったし金田も嫌いだった。

ガムで、クイッククエンチという銘柄があったと思う
ロッテなのかどうかは、忘れた
これが、クイックに喰えんようになるから
そういう商品名にしたようなガムで
噛みだして1分もすれば味が無くなり
ただのゴムになるような味持ちの悪さだったのが印象的
味は好きだっただけに残念な思いをした

ロッテのガムの思い出は、やはりコーヒーガムだった。
コーヒーの香りが昔から好きだったようで
現在も、インスタントだが1日20杯は呑んでいる。
コーヒービートという筒入り豆チョコも好きだった。
これは、チョコなので明治製菓製だったと思う。

img20090924.png


高校の頃に、その香りに魅せられて
ポケットにいつもあったのが「EVE」という
ガムで、同じような嗜好の方はネットにも
多いようで、懐かしく検索させてもらった。
息と香りの関係、そしてポケットに入れているだけで
ほのかに香るというのは、付加価値として大きい。
今は、本国だけで売られているらしいが
パッケージが全く、あの頃と違うらしい。
eve.png