6月26日実馬券日誌(I-PAT馬券道場編7-4)
  スイープトウショウか...この世代は桜花賞の○外開放元年戦(2004年)を経験した世代である。つまり第2次国際化計画の総仕上げ世代と言うことが出来る。そしてタップダンスシチー世代は同計画の始動年である2000年。つまり春天と秋天が○外開放した年に古馬混合戦線に足を踏み入れた世代だが同馬は当時、まだ新馬戦を勝っただけの条件馬であり同世代の○外イーグルカフェや○外アグネスデジタルとは格が全く異なるポジションにいた。

続きを読む

 マルチポストになりますが(更新情報)の為にご容赦ください。

 尚、本溜のRSSは以下のようになっていますので
よろしくお願いします。
馬券生活者の蒼い溜息
URL:http://www.kakegoto.tv/blog/rss.rdf