今日のNAR競馬は南関・川崎と兵庫・姫路の2場のみだが姫路のメインはD重賞「六甲盃(1着賞金600万円・ダ2000m)」であった。圧倒的1番人気はお馴染みの中央からの転厩馬ロイヤルセランガー(牝4・安部幸夫騎手)だったが3着に惨敗。4番人気だった笠松所属のシノブホマレ(牡4)が川原正一騎手の手綱によって見事に優勝し2着にはロイヤルセランガーと同じ角田輝也厩舎所属のユウキュウ(牡6・宇都英樹騎手)が入った為に馬単は240.2倍と波乱の結果となった。

記事評価 ランキングへ投票する 競馬予想で報酬がもらえるサイト!