このBlogで「馬券生活者」と名乗り毎日、くだらんことを書いているうちに、何人かの「職業馬券士」と何人かの「馬券生活者」の方とお近づきになれた。お近づきと言っても一緒に酒を呑んだ訳ではなくネットでのコミニュケーションに限定されるが、それでも色々と勉強になり、励ましになっている。

 中には
「年内に自信度100%のレースを1鞍だけ教えるのでもっといい生活してください」と言ってくれた「職業馬券士」まで現れた。非常に有り難い話だ。勘違いしないで欲しいのは「有り難い」とは「必勝馬券のホドコシ」では無く、それらの方々にも「馬券生活者」としての人生が存在したと言う事実を知ったからである。

 ここで言う「馬券生活者」とは先般書いた通りで、わざわざ繰り返して説明はしないが、そこへ到達するには並々ならない努力が必要であることを改めて確認した次第である。叶わぬ絵空事では無いことが確信出来ただけでも、自らのプライバシーを切り売りして「本音」で書いている価値があろうというものである。

 そして、これらの方々は自らを
「馬券生活者」とは決して言わないことも念の為に加筆しておく。

記事評価 ランキングへ投票する 競馬予想で報酬がもらえるサイト!