2009年09月

結局、LOTTE ACUO ブログカ コンテストの・・・

 まぁ、もうどっちでもいいのだが、オフィシャルからの
LOTTE ACUO ブログカ コンテストのブログTOOLの
提供がスパムメール排除機能か何かで実現しなかったので
他の参加者のブログからパクって貼っといた。

 ただ、それだけである。

最後の追込みにかけて新しい記事を書くつもりも無いし
それよりも気になるNEWSが次々飛び込んで来るし
馬券で生活している以上、今週のGI競走や他のレースも
気になる訳で、歯医者にも行けないので虫歯も悪化し
ガムなんぞ、噛んでる場合でもない..笑

数字が読めない政府、日銀の現状認識の甘さと危機管理無能力さ

 総務省が29日発表した8月の全国消費者物価指数(2005年=100、生鮮食品を除く)は100・1と前年同月比で2・4%低下した。石油製品に加え、家電や食品が値下がりしたためで、マイナスは6カ月連続となった。比較可能な1971年1月以降で最大の下落率を4カ月連続で更新した。

 菅直人国家戦略担当相は閣議後の記者会見で「(消費者物価指数の)下落傾向が続くとすれば、デフレに逆戻りする懸念もある。警戒心を持ちながら今後の動向を見ていく」と述べた。

 失業率の悪化や賞与の削減で、個人消費が盛り上がっていないことが響いた。企業の業績を圧迫し景気が冷え込む恐れが出ており、鳩山政権に経済対策の強化を求める声も出そうだ。

 家電では薄型テレビが31・1%減、ノート型パソコンは52・8%減とそれぞれ前月から下落幅が拡大。食用油は13・1%減だった。

 前年より安い灯油やガソリンの価格水準も影響。ガソリンは31・4%減となったほか、電気代や外国旅行も下がった。高速料金も押し下げの要因となった。

 総務省は今後の消費者物価指数について「昨年はガソリンの価格は8月がピークのため、今年9月以降はマイナスに働く要因は少なくなる」と分析しており、下げ幅が縮まる可能性もある。

 同時発表の東京都区部の9月の消費者物価指数(中旬速報値、生鮮食品を除く)は2・1%低下し、99・7。低下は5カ月連続で最大下落率を3カ月連続で更新。


デフレに逆戻りする懸念?
懸念だけ?警戒心だけ?まだ今後を見続けるだけ?
あっそう、でも今、デフレだよ...おめでたいことだ。

GDPの下方修正必至な発表は国家詐欺のようなものだ。

続きを読む

グラクソ・スミスクライン社とは

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 グラクソ・スミスクライン (Glaxo SmithKline) はイギリスに本社を置く、世界第2位の売上と規模を誇るメジャー製薬企業であり、その日本法人のグラクソ・スミスクライン株式会社のことも併せて指す。略称はGSK。

主な商品
【 医療用医薬品】
パキシル
 世界で最も多用されているSSRIのひとつ。うつ病・うつ状態・パニック障害・強迫性障害に有効。主成分: 塩酸パロキセチン。

フルタイド
 気管支の炎症を抑える吸入ステロイド剤。気管支喘息治療薬の第一選択肢。主成分: プロピオン酸フルチカゾン。

セレベント
 長時間作動型吸入β2刺激薬(気管支拡張剤)。主成分: キシナホ酸サルメテロール。

アドエア
 フルタイドとセレベントを組み合わせたもの。国により「セレタイド」「アドベアー」という名で発売されている。日本では当初「セレタイド」という名称で発売予定だったが、「フルタイド」や「セレベント」と紛らわしいので「アドエア」という商品名で2007年6月に承認・発売。

サルタノール インヘラー
 世界で最も多用されている、気管支喘息発作を緩和する気管支平滑筋弛緩剤。短時間作動型吸入β2刺激薬。主成分: 硫酸サルブタモール。


モダシン静注用
セフェム系抗菌薬 一般名:セフタジジム 略号:CAZ

オーグメンチン
ペニシリン系抗菌薬(βラクタマーゼ阻害剤配合剤) 一般名:クラブラン酸カリウム/

アモキシシリン 略号:CAZ/AMPC 同一主成分であるものの配合比を大幅に変更したクラバモックス小児用ドライシロップの発売により、オーグメンチン小児用顆粒のみ2009年1月に発売中止を予定している。成人用錠剤は今後も継続販売。

ゼフィックス
主成分: ラミブジン。抗HBV化学療法剤 B型肝炎・肝硬変等に使用される。

ヘプセラ
主成分: アデフォビル。抗HBV化学療法剤 B型肝炎・肝硬変等に使用される。

ゾビラックス
主成分: アシクロビル。抗ヘルペスウイルス薬

バルトレックス
主成分: バラシクロビル。抗ヘルペスウイルス薬。ゾビラックスをプロドラッグ化した製剤。

ザイロリック
尿酸合成阻害薬。 主成分:アロプリノール。

ボトックス
A型ボツリヌス毒素製剤(日本及び中国)

フルナーゼ
アレルギー鼻炎に用いられる点鼻用ステロイド剤。 主成分:プロピオン酸フルチカゾン。


クラバモックス
ペニシリン系抗菌薬(βラクタマーゼ阻害剤配合剤) 一般名:クラブラン酸カリウム/アモキシシリン 略号:CAZ/AMPC オーグメンチンとの違いはCAZ:AMPCの配合比。オーグメンチンが1:2製剤に対し、クラバモックスは1:14製剤と大幅に配合比が異なる。PRSP等の耐性菌に対しても有効。

リレンザ
抗インフルエンザウイルス薬。 主成分:ザナミビル。 ディスクヘラーという器具を用いた吸入剤。


【一般用医薬品】
コンタックシリーズ
アクアフレッシュシリーズ
アース製薬と提携、かつてはサンスターから発売されていた。
ポリデントシリーズ
アース製薬と提携、かつては小林製薬から発売されていた。
シュミテクト
アース製薬と提携、かつては小林製薬から発売されていた。
シガノンCQ
大正製薬と発売元、貼るタイプの禁煙補助剤。
ブリーズライト
鼻孔拡張テープ、かつてはエーザイから発売されていた。
続きを読む

干された3人の今後の復讐に注目

981200f6.jpg

福島、亀井氏「突出」に困惑=3党協調に懸念も-民主

 社民党党首の福島瑞穂少子化・消費者担当相と国民新党代表の亀井静香金融相の言動が突出し、民主党内に困惑と反発が広がっている。週明け早々に鳩山由紀夫首相も出席し、両氏との初の「基本政策閣僚委員会」が開かれるが、与党3党が協調を維持できるか、懸念する声もある。
 口火を切ったのは亀井氏。就任早々、中小企業融資などの返済猶予制度の法案化に意欲を示し、24日の政務三役会議で具体的検討を指示した。これに対し、金融界などは「借り手の返済意欲が緩む」と反発。藤井裕久財務相や平野博文官房長官も慎重姿勢を表明した。
 しかし、亀井氏は27日のテレビ朝日の番組で、「(反対論者は)頭が古い。そう(反対)だったら鳩山首相はわたしを更迭すればいいが、できっこない」と強くけん制した。
 福島氏も24日、記者団に2009年度補正予算に関して「命を大切にする政治を実現しようとしているから、基本的に削らない」と発言。補正予算は首相の指示で10月2日までに執行停止の事業を洗い出すことになっているが、早くも所管事業の大半を執行する方針を示し、波紋を呼んだ。
 社民、国民新両党は「奮闘」する党首を側面支援する動きを強めており、社民党は党の政策を政権に反映させるため、週内には「政権サポートチーム」を発足させる予定。国民新党は、29日に内閣府副大臣を呼んで返済猶予制度についての意見交換会を開く。
 両党はさらに政権内での影響力を強めるため、党首だけでなく政策責任者レベルの協議も求めている。ただ、民主党出身の政府高官は「内閣に政策決定を一元化する原則に反する」と否定的だ。
 両党の姿勢に対し、民主党からは「言いたい放題だ。亀井氏は郵政担当だけにすればよかった」などと反発する声が出ている。一方で「基本政策閣僚委に出席する菅直人国家戦略担当相と、平野官房長官のどちらが両党の調整役を担うのか不明確」(ベテラン)との指摘もあり、3党の意見が異なった場合、調整はもつれそうだ。
プロフィール

リゲイン

CLICK GoGo!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ