2006年08月

[08/26]中央競馬・本日のデータ

2006年08月26日(土)
本日の1~3着馬の角通過順
本日の1~3着馬の種牡馬データ
本日の1~3着馬の騎手データ及び勝利調教師データ

Data Created by TARGET JV

3回新潟2日目特別登録短観

【3回新潟2日目特別登録短観】

第9競走『月岡温泉特別』 芝1400m(A)
3歳上1000万下(定量)(牝)(特し)
登録21頭→ 頭(出走可能頭数18頭)
【競走名】(旧)月岡特別の【競走名更新戦】と解釈した。
【日 程】3新2→3新2[据置]
【競走順】編成施行第10競走→編成第9競走
【カテ1】(別定)→(定量)[一律変更]
【カテ2】(混牝)→(-牝)[★]
【カテ3】[指定]→(特し)[★]
【カテ4】芝14A →芝14A [据置]
【前年戦】日程変更:3新1→3新1/(混合)→(混牝)(マル外1頭3着)/(別定)→(HC)
【前年出走馬】 8[13]  ギミーシェルター(4番人気7着/石橋 脩)
【前年1番人気】6[10]小野次郎/国枝 栄(2着)


第10競走『おけさ特別』芝外1600m(A)
3歳上1000万下(定量)(混合)[指定]
登録19頭→ 頭(出走可能頭数18頭)
【競走名】施行距離が従前と異なるが僅差なので復活性再生戦として扱う。本競走名で1996年までの夏季と2001,2002年秋季で施行歴がある。2002年に、施行距離を変更せずに、それまでの500万下条件を1000万円下条件に格上げして最終戦となった。以下はその最終戦との便宜上の比較とする。昨年該当戦は芝18→芝16に距離変更して単発された「魚野川特別876[100806](HC)(1着8枠10番トップガンジョー)」となるが、そのレースを走った個性の登録はないので10番ゲート(裏01番)と芝1800m戦歴には注意したい。
【日 程】4新8→3新2(+1)
【施行月】9月施行→8月施行
【競走順】編成施行第10競走→編成第10競走
【カテ1】(別定)→(定量)[一律変更]
【カテ2】(混合)→(混合)[据置]
【カテ3】[指定]→[指定][据置]
【カテ4】芝14A →芝16A [★]
【前年戦】施行なし


第11競走『北陸S』ダ1200m
3歳上オープン(賞別)(05国際)(特し)
登録12頭→ 頭(出走可能頭数15頭)
【日 程】2新4→3新2(+6)
【競走順】編成施行第11競走→編成第11競走
【カテ1】(賞別)→(賞別)【賞金別定規定の変更】
 2005年:3歳52,4歳上55.牝馬2キロ減.収得賞金3歳1100万円,4歳2200万,5歳上3300万円超過馬は超過額1400万毎1キロ増.
  ↓
 2006年:日本馬:3歳52,4歳上55.牝馬2キロ減.収得賞金1000万円超過馬は超過額1200万毎1キロ増.[外]:3歳52,4歳上55.牝馬2キロ減.GI競走1着馬6キロ増,G2競走1着馬4キロ増,G3競走1着馬2キロ増(ただし2歳時の成績を除く).
【カテ2】(混合)→(国際)[★]
【カテ3】(特し)→(特し)[据置]
【カテ4】芝直10→芝14A [据置]
【前年戦】日程変更:2新8→2新4/(別定)→(賞別)/取消発生戦6枠06番
【前年出走馬】 5[05](父)リンガスローレル (3番人気3着/柴田善臣)
【前年1番人気】7[09]内田博幸/石坂 正(1着)
【過去戦出走馬】
 2004年7[08](父)リンガスローレル(2番人気2着/柴田善臣)
 2003年8[15](父)リンガスローレル(6番人気2着/梶 晃啓)

2回札幌2日目特別競走短観

【2回札幌2日目特別競走短観】

第9競走『第54回北海道新聞杯クイーンS』 芝1800m(A)
3歳上オープン(G3)(賞別)(牝混)(特し)
登録16頭→14頭(出走可能頭数14頭)

【日 程】1札2→1札2[据置]
【競走順】編成施行メイン第9競走→メイン編成第9競走
【特 性】2000年に3歳馬限定戦から3歳上戦化した点は1996年に先行して3歳上戦化した「E女王杯」に共有因子を見ることができるが、これを制した古馬牝馬は「府中S出走」を義務づけられ、そして「E女王杯」出走を許可される。だがキーポイントは、この経路で「E女王杯」へ出走した個性の翌年である。つまり今年で言うところのレクレドールの「E女王杯」に要注目。
【カテ1】(賞別)→(賞別)【賞金別定規定の変更】
[2005年別定規定]3歳52キロ.4歳上55キロ.3歳3000万,4歳4000万,5歳上5000万超過馬は超過額3000万円毎に1キロ増.
  ↓
[2006年別定規定]3歳52キロ.4歳上55キロ.収得賞金3000万円超過馬は超過額2000万円毎に1キロ増.

【前年出走馬】
3[04]レクレドール  5番人気1着(蛯名正義)
3[04]チアフルスマイル3番人気3着(横山典弘)※*1着同枠
5[07]デアリングハート1番人気4着(後藤浩輝)
8[14]ディアチャンス 7番人気7着(本田 優)
6[10]コアレスパティオ9番人気10着(勝浦正樹)
8[13]ホウザングラマー14番人気12着(武士沢友)
【過去戦出走馬】
6[09]ヤマニンシュクル3番人気3着(四位洋文)※


第10競走『富良野特別』 芝2600m(A)
3歳上1000万下(定量)(混合)(特し)
登録21頭→14頭フルゲート戦(出走可能頭数14頭)

【日 程】1札8→1札2(-6)
【競走順】編成施行第10競走→編成第10競走
【前年戦】日程変更1札2→1札8/5枠揃目発生戦
【前年出走馬】なし
【前年1番人気】5[08]横山典弘(2着/*1着同枠)(伊藤伸一)
【備考】過去4年で四位洋文3勝を誇る。2004年は不出走。その2004年戦を制した藤田伸二も過去3勝。


第11競走(札幌はくぼ)『羊蹄山特別』ダ1700m
3歳上1000万下(定量)(混合)[指定]
登録29頭→13頭フルゲート戦(出走可能頭数13頭)

【日 程】1札1→1札2(+1)
【競走順】編成施行第11競走→編成第11競走
【はくぼ】10R→はくぼ11R(2004年は第11競走はくぼ)
【カテ1】(別定)→(定量)[一律変更]
【カテ2】(混合)→(混合)[据置]
【カテ3】(特し)→[指定][★]
【カテ4】ダ17→ダ17  [据置]
【前年戦】日程据置/編成施行はくぼ第11競走→編成施行第10競走
【前年出走馬】 5[07]ビッグクラウン(2番人気3着)(本田 優)
【前年1番人気】7[10]四位洋文/松田国英(6着)
【備 考】(旧)タカモト式ならここは「四位」「上村」、そして昔の「河内」のレースなのだろうが、ここは「申」が強い(笑)。過去15年で藤田伸二が3連勝を含む5勝1敗(他は不出走と除外1)。
     2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年
 羊蹄山特 1秋山真 1ホワイト  2藤田伸 1藤田伸 4藤田伸 2上村洋
 羊ヶ丘特 2秋山真 1横山典 8横山賀 7柴田善 3岡部幸 6河内洋
 (騎手名前の数字は施行日次)

3回小倉2日目特別競走短観

【3回小倉2日目特別競走短観】

第9競走『由布院特別』ダ1700m
3歳上1000万下(定量)(混合)[指定]
登録27頭→15頭フルゲート戦(出走可能頭数15頭)

【日 程】3小2→3小2[据置]
【競走順】編成施行第9競走→編成施行第9競走
【カテ1】(別定)→(定量)[一律変更]
【カテ2】(混合)→(混合)[据置]
【カテ3】(特し)→[指定][★]
【カテ4】ダ17 →ダ17 [★]
【前年出走馬】
6[10](父)フィールドルーキー(2番人気3着)(幸 英明)
4[07]  クリアヴィジョン  (11番人気6着)(赤木高太郎)
【過去戦出走馬】
 2004年
1[01]父地インペリアルパワー(7番人気5着)(赤木高太郎)

第10競走(メイン)『第41回テレビ西日本賞北九州記念』芝1200m(A)
3歳上オープンG3(HC)(混合)(特し)
登録19頭→15頭(出走可能頭数18頭)

【日 程】2小2(7月施行)→3小2(8月施行)[+8]
【競走順】編成施行メイン第10競走→編成施行メイン第10競走
【はくぼ】はくぼ開催内10R→はくぼ開催内10R
【副 題】サマースプリントシリーズ
【カテ1】(賞別)→(HC)[★]
【カテ2】(混合)→(混合)[据置]
【カテ3】(特し)→(特し)[据置]
【カテ4】芝18A →芝12A [★]
【ハンデ期間】H17.8.13-H18.8.6(前年戦施行日<7/17>含まず)
【前年戦出走馬】なし
【小倉重賞】出走経歴馬
 2005年第39回小倉大賞典(芝18B)3[05]マヤノシャドー  2番人気7着
 2004年第24回小倉2歳S(芝12B)5[07]コスモフォーチュン3番人気3着
 2003年第23回小倉2歳S(芝12B)5[09]エイシンヘーベ  4番人気3着
  ◎8枠14番マヤノシャドー   ▲7枠11番ケイエスストロング
  ○3枠03番ローランジェネルー △5枠07番リボンアート



第11競走『九重特別』芝1200m(A)
3歳上500万下(定量)(混合)(特し)
登録29頭→18頭フルゲート戦(出走可能頭数18頭)

【日 程】3小3→3小2(-1)
【競走順】編成施行第11競走→編成施行第12競走
【はくぼ】11R→小倉はくぼ12R
【カテ1】(別定)→(定量)[一律変更]
【カテ2】(混合)→(混合)[据置]
【カテ3】[無指]→(特し)[★]
【カテ4】芝12B→芝12A [☆]
【前年戦出走馬】なし

アジアウィーク編成推移

asiaweek.png
livedoor プロフィール
CLICK GoGo!!
福山通運株価チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ